【言葉遣い編】品格のある30代の女性が行っていること

30代で品格を感じさせる女性は、言葉遣いが丁寧で整っている印象があります。

幾ら、高価なブランド品を身にまとい、清楚で上品な髪型をしていて、身のこなしに品があったとしても、言葉遣いが乱暴では相手に悪い印象を与えてしまいます。

例え、話の内容が知的なものであったとしても、言葉遣い次第では下品な人と捉えられかねません。言葉には流行があり、また移り変わっていくもので、言葉遣いにも同様の事が言えますが、30代の女性が10代や20代の若者に流行している言葉を頻繁に使ってしまうと、品格が損なわれてしまいます。

いざという時に言葉遣いが品のないものにならないように、普段から女性らしく、丁寧に話す事を心掛けておく事が大切です。

関連記事

  1. 【言葉遣い編】品格のある50代の男性が行っていること

  2. 【言葉遣い編】品格のある50代の社会人が行っていること

  3. 【動作・立振る舞い編】品格のある30代の社会人が行っていること

  4. 【言葉遣い編】品格のある40代の男性が行っていること

  5. 【ファッション編】品格のある30代の社会人が行っていること

  6. 【動作・立振る舞い編】品格のある30代のモテ女が行っていること

カテゴリー