【動作・立振る舞い編】品格のある50代の男性が行っていること

品格・上品・気品の情報サイトHinKak

50代男性で品格があると感じさせる人は、動作・立振る舞いがとてもゆっくりとしています。

いつも慌てず落ち着いているので、大人の余裕を印象付けます。目的を限定してそれを達成するために最も合理的なルートを見つけ出します。

彼らは気が利かず誰かにやってもらうのを待っているわけではありません。むしろ気配りが一番できる存在で、周りの人を上手く動かすことで自分が細々と動かないでも快適な空間を作り上げることに成功しています。50代にもなれば周りはほとんど年下になるため、高圧的な態度で命令するのを避け穏やかな口調で指示します。

指示された若者たちは、気持ち良くそれに従えるので誰も傷つかず的確な指示を出してくれる大人の男性でいられます。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 品格・上品・気品の情報サイトHinKak

    【言葉遣い編】品格のある50代の社会人が行っていること

  2. 品格・上品・気品の情報サイトHinKak

    【ファッション編】品格のある50代の社会人が行っていること

  3. 品格・上品・気品の情報サイトHinKak

    【ファッション編】品格のある50代の男性が行っていること

  4. 品格・上品・気品の情報サイトHinKak

    【動作・立振る舞い編】品格のある50代のモテ女が行っていること

  5. 品格・上品・気品の情報サイトHinKak

    【動作・立振る舞い編】品格のある40代の男性が行っていること

  6. 品格・上品・気品の情報サイトHinKak

    【メンタル編】品格のある50代のモテ女が行っていること

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。