気品があることのデメリットとは?

気品があることのデメリットとは?

メリットとデメリットは表裏一体ですので、デメリットを説明することでメリットを説明することにもなるのですが、気品があることのデメリットは気品のない人たちと話が合わないことです。

つまりそんな人たちとは仲良くなれないということです。人の悪口や愚痴、下品な話を場所を憚らずいい、言葉遣いにも気を使いません。自分の自慢話ばかりをする。身なりにも気を使わず、教養もありません。

そういう人たちと仲良くできないのが気品のあることのデメリットです。もし少しでもモテたい、気品を身につけたいというのであれば、人が悪口を言っていても自分は悪口を言わない、言葉遣いにも気をつけ、本を読むなどして教養を少しずつ身につけていくことが大切です。

  • コメント: 5

関連記事

  1. 品格を身につけるには?

    品格を身につけるには?

  2. 品格とは?

    品格とは?

  3. 武士道とは?

    武士道とは?

  4. 騎士道とは?

    騎士道とは?

  5. 大人が作法・マナーを簡単に身につけるには?

    大人が作法・マナーを簡単に身につけるには?

  6. 品格を学べる映画とは?

    品格を学べる映画とは?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。